去年履いていたパンツスーツが入らない

仕事柄、スーツで仕事をすることが多いのですが、季節が変わったので衣替えをした際に去年着ていたパンツスーツが入らなくなってしまっていることに気づきました。

去年であれば、ヒップの部分と太もも部分に多少余裕があったのですがどちらもそんな余裕はなく、逆にパツパツでしゃがむのが辛いくらいになっていました。

座った時にはかなりきつかったと思います。

最初は「違うスーツだったかな?」と思ったのですが、他のどのパンツスーツを履いてみてもそのパツパツ具合は変わることはありませんでした。

タイトスカートにしても、どうしても太ももの部分がきつそうに見えてしまう程で、スーツを買いなおさないため、綺麗に着こなすためにも下半身太りを改善したいと思いました。

リファで半身浴中にコロコロと

エステティシャンをしている友人に聞いてみたところ、1年という短期間でそこまで下半身太りしてしまったのは恐らくむくみや老廃物が溜まっているせいだと言うのです。

確かに昔から冷え性でしたし、夕方にはパンプスがきつく感じてしまうくらいむくみは酷かったです。

なので、まずはマッサージをすることにしたのです。

そこで購入したのが「リファ」でした。

雑誌で紹介されていたので興味本位で購入しました。

コロコロと気になる部分で転がすだけなのですが、とにかく痛い。

始めてすぐは真っ赤になっていましたね。

体が温まっている時が最も効果があると聞いたので、半身浴中にも持ち込み、いつでもコロコロしていました。

マッサージ商品ってたくさんありますが、しっかり脂肪を掴んでくれて日に日に痛みも減っていくので効果が実感できました。

1ヵ月程でボトムのサイズがダウン

そんなマッサージを日課にしてから1ヵ月程たった頃、同僚に「足スッキリしたね」なんて声をかけられたのです。

確かに酷かったむくみは改善されていましたが、痩せたことに関しては自分では全く分からなかったので、先日パツパツでショックを受けたパンツスーツを履いてみることにしました。

その結果、あの時のパツパツ感は全くなくて逆に余裕を感じる程でした。

どのスーツを着ても余裕を感じることができたので本当にサイズダウンしたのでしょう。

それから1ヵ月後にスーツを購入しに行きサイズを計ってもらったのですが、1サイズダウンしていました。

下半身太りをする前よりも痩せているなんて嬉しいなと思いました。

簡単な日課なので、これからも続けていきます。

TOP:腰から下が太いという方必見!スリムな足を手に入れるための方法

↑ PAGE TOP