一緒に並んだ友達との写真にショック

友達と同じポーズで写真を撮って、後から現像した写真を見返した時のこと。

周りの友達はスレンダーな子ばかりでミニスカートでもトレンカを履いても何でも似合っていました。

足が細いと女の子らしく、守ってあげたいイメージになります。

それに対して私。

もともと骨太な上にむちっとある太もも。

ふくらはぎも張っていて、友達と並んだらこんなにも違うものかと驚愕しました。

今までは太い太ももを隠すため、スカートなら膝まであるもの、Gパンもダボっとしたタイプを選んで買っていました。

これってモテない定番の格好…。

私も友達みたいに素敵な彼氏が欲しいしミニスカートだって履きたい!服の似合う華奢な女性になりたい!と強く思うようになりました。

お金をかけずにどうにかしたい

なるべくお金をかけずに足痩せしたい…。

ジョギングやウォーキングも考えたけど続かないし筋肉体質の私は痩せずに筋肉がついて、さらに太い足になりそうで諦めました。

日常生活の中で習慣となるようないい方法はないかと考えました。

当時髪が長く、腕がだるくなるまでドライヤーをかけなければ乾かなかった私。

この時間を上手く使えないか…と考えた私は次の日からドライヤーする時は足を後ろにあげて、クロスする方向にのばしてキープするようにしました。

お尻も大きく悩んでいたので、これならお尻もきゅっと締まるし、太ももに効いてるかんじがあります。

ただ後ろに上げるよりもクロスした方がより内側の筋肉を使っていて、一番痩せたいポイントに効果がありそうな気がしました。

これを出来るだけ長くキープするように毎日続けました。

ズボンがゆるくなりました

この足上げ運動を取り入れてから、むっちりとした太ももが引き締まり、足の間に隙間が出来るようになりました!それにお尻周りも引き締まって、今まで履いていたズボンがゆるゆるで、ベルトがないと下がってきてしまうほどになったんです!何も使わず、ただ足を挙げただけなのにこんなにも効果を実感できるなんて…。

髪を乾かすのって毎日ほぼ欠かさずにする事なので、足上げ運動も自然と毎日続けられたのも良かったんだと思います。

毎日していくと、キープ出来る時間もどんどん長くなりそれがまた嬉しいんです。

それ以来、もうこの運動を何年も続けていますが、前みたいなむちっとした太ももに戻った事はありません。

ミニスカートや短パンだって気にせず履けるようになりました。

TOP:腰から下が太いという方必見!スリムな足を手に入れるための方法

↑ PAGE TOP